1. Home
  2. 会社概要

会社概要

社長あいさつ

awata.jpg

 1989年(平成元年) 創立の弊社は、1994年(同6年)7月に旭川事務所を開設しました。 会社設立当初は、建設資材の販売のみを取り扱っていましたが、旭川の開業に伴い、各種土木建設工事の受注・施工事業に進出、コンクリート基礎杭、鋼管杭の施エ、各種山止め資材、仮橋工事、ならびに各種プレキャストコンクリートの材料販売と施工等、主に取引先メーカーの製品を施エする事業を中心に展開して参りました。

 しかしながら、土木、建築の別を問わず公共工事の縮小が影響し、平成14年頃からは住宅・ビル等のコンクリート・パイルの設計施エに特化していかざるを得ず、現在は99%が住宅用基礎杭などの建築関係です。そして、2003年(平成15年) には地質調査分野に進出し、今日に至っております。

 3・11東日本大震災でも明らかなように、地震は一般市民の生活に多大な損害をもたらします。弊社は、住宅用の基礎杭からビル用の基礎杭まで、全道一円に営業展開し、土木建築業界の皆さまとともに、道民の生命・財産を守り、広く地域に貢献することを社是としております。安全な国土、安全な社会資本の整備のため、地質調査から始まり、強靭な建築物を作る根源である基礎杭という仕事を通じ、社員一同、安全な社会生活に寄与するという志をもって日々業務に適進しております。

 私がこの業界に参画して30余年になります。弊社をこれまで育てていただいたメーカー様にはこれまでと変わらねご支援 をいただきながら、業務を継続することが出来ていますが、最近の建設業界を取り巻く環境は厳しさを増しています。少子高齢化を背景とする職人不足をはじめ、工事量の減少、工事が減ることによる若手の経験・技量不足、さらには3Kというマイナスのイメージもあります。この四重苦を業界全体の問題として捉え、弊社が貢献出来ることはないだろうかと、日々念頭 に置きつつ仕事にあたっています。

 永続的な事業が出来るか否かは皆さま方に必要とされる会社であるかどうかの一点に尽きると思います。地域の皆さまに喜ばれる会社を作り、活力みなぎる北海道を築くために、 社員一同、微力ながらお役に立つことを誓います。

2015年4月
代表取締役 粟田和成

▲ ページの先頭へ

基本情報

札幌事務所 札幌市東区北22条東2丁目1番20号 ヴィラ・ポレール1F
TEL 011-741-2687  FAX 011-741-5073
旭川事務所 旭川市2条通2丁目54-1 中根ビル2F
TEL 0166-23-9680  FAX 0166-23-9681
代表者 代表取締役 粟田和成
資本金 35,000千円
設立 平成元年7月
営業種目 土木建築資材販売、施工
建設業許可 北海道知事許可(般-24)石 第14356号
建設業の種類 土木工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、さく井工事業
主な有資格者 2級土木施工管理技士、地質調査技士、1級さく井技能士、2級さく井技能士、第二種電気工事士
役員構成 代表取締役 粟田 和成
取締役 浪岡 明彦
取締役 今井 尚佳
取締役 小林 英一
取締役 米林 千悦子
取締役 藤原 寛記
監査役 森 和子
所属団体 北海道建築士事務所協会札幌支部、同旭川支部、北海道建築士会旭川支部

▲ ページの先頭へ

沿革

平成元年 環境土木資材商社として、日成産業株式会社の出資によって設立。
ヨコハマゴム工業品北海道販売(株)のスポーツ製品、環境デザイン商品を主に販売
平成6年 資本金を1,500万円に増資
旭川営業所(基礎工事部門)を開設
PHC杭・RC杭・節付杭・場所内コンクリート杭・アースアンカー・土留工事等の設計・施工・積算、及びその他各種関連土木資材の販売を開始
平成13年 資本金を2,500万円に増資
平成17年 資本金を3,500万円に増資

▲ ページの先頭へ